時間がかかる人に共通する事

おはようございます。

アクティブコーポレーション採用担当です。

ここ最近、連続で時間時間時間と時間について書いてます。自分の中で時間は凄く大切なものなので、連打させて頂いてます。そして、今日も時間です(笑)

昨日、「すぐやる」という事が大切だと書きました。

私が思う仕事が遅い人というのは、理屈っぽい人です。自分が納得してない、自分が十分に理解してなければ着手しようとしない人です。

もちろん納得してないのにやって欲しいとか、やるべき内容を十分に理解してから進める事を否定したいわけではありません。慎重に仕事を進める事は本当に大事な事です。失敗を回避出来るのならば、検討する事は本当に重要だと思います。

しかし、仕事が遅い人は慎重や丁寧とは違う事で遅くなっている気がします。時間を掛ける事と慎重に進める事は同じではありません。電車の車掌さんは沢山の人を運んでいますので、注意に注意を重ね慎重に運転していますが、無駄な時間を掛けてはいません。決められたダイヤ通りにきっちりと仕事をこなします。慎重であっても、早く仕事する事は可能なのです。

出来るだけ早く理解し、出来るだけ早く納得して、出来るだけ早く慎重に開始すればいいのです。出来ない言い訳ばかりを一生懸命考えて、大事な時間がどんどん過ぎていってしまうのが本当に勿体無いと思っています。

無駄に使う時間なら休憩や家族サービスに使った方がよっぽどいいです。

大切なのは「すぐやる」という事です。

やってみれば新しい疑問も生まれます。質問すれば答えてくれる人がいるかもしれないし、分からない事が分かれば、自分で調べる事も出来るでしょう。走り出さなければ見えない景色は沢山あるのです。

まずやる! すぐやる!

私はスタートが大事だと思います。

以上です。

ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私にポイントが入ります。ポイントが増えるとランキングがアップし、私のモチベーションがアップします(笑) ご協力頂けると幸いです。

➡ 人気ブログランキング