誰かのせいにしない

おはようございます。

月曜日のアクティブ採用担当です!今週も張り切っていきましょー!

さて、今週1発目は仕事の話です。

(普段から仕事に関する事を書いているつもりではありますが・・・)

私達は日々仕事をしていると、失敗したり、計画が達成出来なかったり、なかなか上手くいかなかったりして、自分の思うように進まない事が多々あります。

だから、私は狙い通りになる事なんてほとんどない。そう思うようにしています。

仕事というのは、自分の思うようには進まない。だからこそ、試行錯誤して何とか上手く進めたいと思うのだと思います。その努力が自分自身を成長させ、同じような事があった時により早く、より正確に処理出来る能力がつくのだと思います。

皆さんは失敗したり、上手くいかなかった時に人のせいにしてませんか?

社長が悪い、部長が悪い、もしくは部下が悪い、後輩が悪い、などなど、他人のせいにしていませんか?

きっかけや原因は自分以外の誰かなのかもしれませんが、失敗を誰かのせいにしていては自分自身は成長しません。

派遣会社で営業を頑張っていて、お客さんからは沢山人を入れて欲しい、もっと沢山紹介して欲しい!と言われても、仕事を探している人がいなかったり、希望するスキルや経験を持った人がタイミング的にちょうどいなかったリする事があります。

これを求人誌の出し方が悪い、だとか、ホームページの出来が悪いとか、そういった事に全部の責任を投げてしまって、自分は何も悪くないと思っていては成長する事は出来ません。

私は採用担当ですから、もっとホームページを見て貰えるように考え、見て貰える人に仕事がしたい!と思って貰えるように作り替えたりと創意工夫をし続けなければなりません。誰かのせいにしている場合ではないのです。

仕事は簡単には上手くいきません。考えて考えて考え抜いてこそ、上手くいくための道が見えてくるのです。もし簡単に上手くいく事だけを仕事として行っている人がいるならば、その人はもう成長する事はありません。上手くいかない事をしている方が幸せだと考える方が、より多くのスキルや経験を身に着ける事が出来るのです。

だから、誰かのせいにしてはいけないのです。

何か出来ることはないか?と常に考える事が大切だと思います。

以上です。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私にポイントが入ります。ポイントが増えるとランキングがアップし、私のモチベーションがアップします(笑) ご協力頂けると幸いです。

➡ 人気ブログランキング