今こそパラダイムシフトだ

パラダイムは物の考え方、認識の枠組み・規範です。シフトは物事を変える事、チェンジです。

物事は同じように見えるものでも、見方・考え方を変えると全く違うものに見えたりします。

有名な話は、毎日17時に帰ってしまうAさんの事を、毎日残業しているBさんはずっと不真面目だ、熱意が無い!と感じていましたが、Aさんには病気の息子さんが居て、毎日仕事が終わった後に看病している。そして、毎朝4時に起きて家で仕事をしているという事実を知ったBさんは、Aさんを見る目が変わり、凄く真面目な人だと思うようになりました。

当たり前だと思っていた事が変わった瞬間です。

この例のように、物事は見方や考え方次第で認識は180度変わる事があります。それを変える事をパラダイムシフトと呼ばれています。

コペルニクスは、普通に地上で生活をしていれば、太陽が動いているようにしか感じないのに関わらず、地動説を唱え、ほとんどの人が天動説を信じている時代に天文学の世界でパラダイムシフトを起こしました。

非常識だった事でも常識になってしまう事があるのです。

 

スマートフォンの普及により若者の生活スタイルは変化しています。もちろん、働くという事に対する考えも随分変化しているように感じます。

企業側も終身雇用という概念が薄れ、年功序列の右肩上がりの給与モデルが成立しなくなっている時代だからこそ、パラダイム(固定概念)が覆ってしまうような強烈なシフトが存在するのではないか?と考えてしまいます。

私はアクティコーポレーションという会社でタウンワークなどの広告媒体に求人を出して採用するというパラダイムを、自社で考え、動き、他社に頼らずに採用出来るという新しいパラダイムを作り出したいと思っています。

完成までにまだまだ日数はかかりますが、広告料金を払って広告を出すパラダイムを、広告料金を貰って広告を出させるパラダイムにシフトしたいと考えています。

やれる事、やりたい事が多過ぎて時間が全く足りません(笑)

以上です。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私にポイントが入ります。ポイントが増えるとランキングがアップし、私のモチベーションがアップします(笑) ご協力頂けると幸いです。

➡ 人気ブログランキング