私にとっての家族

タイトルだけ見ると、派遣スタッフは私の家族と同じです!家族のように接します!といった台詞が出てきそうですが、今回は違います。

私にとって家族という存在がどのように作用しているのか?という事を恥ずかしながら発表しようと思います。

アクティブコーポレーションの採用担当はこんな人なんだ!と思って頂ければ幸いです。

続きを読む

視野を広く持ちましょう

ほんまでっかTVに出演している専門家が面白い話をしてました。
知識とは幅と深さが必要だそうです。

知識の幅は情報量に比例します。色々な事に興味を持ち、情報収集する事で新しい知識を得る事が出来ます。それに対し、深さはひとつの事に対して突き詰めていく事です。何かに特化して情報収集する事で深さが出ます。

そして幅×深さが視野の広さになるそうです。視力がいいとか、そういう意味ではなさそうですね(笑)

続きを読む

夢なき物に成功なし

「夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。故に、夢なき者に成功なし。」

長州藩士であり、明治維新の精神的指導者だった吉田松陰の言葉です。

続きを読む

自発的に行動する

アクティブコーポレーションの本社の近くにブックオフがあります。沢山並ぶ中古本の中で少し気になった本があったので、買ってみました。

「気付く力」というタイトルでした。カルロス・ゴーン氏や大前研一氏、田中辰巳氏などなどの考え方が書いてありました。「ひらめく」ためにはどうすればよいか?を再確認した気がします。

続きを読む

予算が少ない方が知恵が出る

2月になりましたね。あっという間に1月が終わってしまいまいた。

昨日、社長より豊川単独で広告の予算を組んでみるか?と尋ねられました。私は2つ返事で「はい!」と答えました。

予算は多くは取れないですが、0と10では天と地ほども違います。私の勝手な考えですが、予算が多い時よりも、予算が少ない時にこそ知恵が出て、モアベターなものが生み出されます。

続きを読む

サウンドバイトを活用する時代

突然ですが、皆さん

サウンドバイトという言葉をご存知ですか?

サウンドバイトをコトバンクで調べると「ニュースなどの放送用に抜粋された言葉や映像。特に、政治家や評論家などの言動の一部を引用したものや、放送のためにまとめた短い発言をいう。」と解説されています。

トランプ氏が大統領になれたのも、サウンドバイトの活用が素晴らしかったからだと思います。今日はサウンドバイトの活用について書いてみます。

続きを読む

信じる事は信じられる事

昔お世話になった社長に言われた事があります。「信じる事は信じられる事だ」「人を信頼出来ない奴は人から信頼なんてされやしない」と。それからは私は部下や後輩を信頼して、任せる事で信頼を得てきました。

人を信頼する事は難しい事です。うわべだけで信頼したと口にするのは簡単ですが、心から信じ何かを任せるという事は簡単な事ではありません。任せた事に対しては、自分が全責任を負うという覚悟が必要だからです。

しかしそのくらいの覚悟がなければ、人から信頼される事はありません。

続きを読む

顧客第一主義の憂鬱

毎朝の更新をウリにしていたのですが、豊川営業所に配属になり本社と豊川との行き来に時間を取られ、更新の時間が奪われてしまいました。豊川営業所はおかげ様で他営業所と比べ成績は格段に上がりましたが、入社する社員が多く、嬉しい悲鳴なのですが、時間がカツカツになっております(笑)

今日は、採用をしていて思った顧客第一主義について語ります。

続きを読む

報告は早くする

皆さん報告は早めにしていますか?

都合が悪いからといって後回しにしてませんか?

私の経験上ですが、報告は後回しにして良い事などひとつもありません。悪い報告であればある程早くした方がいいです。今日は報告を後回しにする人のデメリットを紹介します。

続きを読む

若者よ!一緒に勝負しよう!

最近毎日のように面接をしていて思う事があります。それは安定志向の若者が多いと感じるという事です。

安定志向の人はリスクを嫌います。お金も名誉も要らないから余計な事もしたくないと考えているのです。

私の質問に対する返答も、「しない」という前提から始まります。
言い換えると、”やりたい事”かどうか?ではなく、”やりたくない事”かどうか? で返答します。自分がやりたくない事であれば、まぁやってもいいか・・・といった返答が多い事に驚きます。私はやりたい事のためには多少の犠牲は問わないと考えていますが、それとは真逆の考え方です。

私が思っている若者の特権は怖いもの知らずの所です。怖いものを知らないから冒険が出来るのです。

続きを読む

コミュニケーションの神髄

昨日、久しぶりにGoogleのエラーチェックをしていたら、ブログから大量のエラーログが出ていました。原因を調査した所、新しいプラグインが邪魔をして404のエラーコードが連発していました。404エラーは表示出来ないというエラーです。言い換えれば、ブログを書いていても読めないという状態になっていたという事です。

読んで頂いている方に大変申し訳ない状態になっておりました。昨日ブログを修正し公開されていなかった過去記事も纏めてアップロードを行いました。大変失礼致しました。本来3日に1回はチェックしているのですが、時間的余裕がありませんでした。

続きを読む

ニーズ型からシーズ型になりたい

私は常に派遣会社の本来の姿を考えています。しかし業界というのは一人でどうこう出来る問題ではないのが現状です。

今日は、業界の荒波で葛藤する採用担当の苦悩を吐露します・・・。

続きを読む

常にポジティブでありたいです

私は常にポジティブでありたいと思っています。ポジティブとネガティブは考え方だけの問題ですが、その人に関わる人の人生すらも左右してしまう事があります。

ポジティブな人もネガティブな人も調子が良い時はあまり差がありません。差が出てしまう時は調子が悪い時です。この時にどのように立ち回れるかで、その人の周りからの評価が大きく変わると私は考えています。

続きを読む

私が派遣に闘志を燃やす理由

WEB広告事業で一旦成功を収めた私は、今後一生WEB広告の業界で生きていくものだと思っていました。工場は機械化が進み人件費の削減が進みます。飲食店もなるべく人件費を減らす為に注文を機械で行う所も増えています。この度、あるファミリーレストランでは会計も機械で行うという試みが発表されました。Amazonという巨大企業の登場でブックストアはどんどん減少し、更にロボット化(キバ・システム)の登場により物流分野でも人件費の削減が進んでいます。Amazonだけでなく、楽天やYahooなどのネットショップは多くの小売店の売り上げを吸い上げていきます。人間が働く仕事は機械にどんどん奪われていっているのは否定出来ない事実です。

そんな中でもスマートフォンの普及により、身近にインターネットが使える環境がある現代では、インターネットによるサービスは拡大し続けています。それによりWEB広告業界は更に進化を続け、よりやりがいのある仕事へと進化しました。

しかし、私は今、派遣会社で採用担当をしています。そこには闘志を燃やす理由があるのです。

続きを読む

仕事に対する責任感

突然ですが、皆さんは仕事に対してどのくらい責任を感じていますか?

プロとアマチュアの違いは報酬のあり・なしです。プロであるという事はお金を貰っているという事です。お金を貰うという事は、お金に見合った責任を持つという事です。責任を持った対応が出来てこそお金を貰う事が出来るのです。

言い換えると責任を持って仕事をしていない人はプロではないと言えます。

続きを読む

私は納豆になりたい

アクティブコーポレーション採用担当です。私は納豆になりたいです。

急に何を言い出すんだ? と思われたかもしれませんが、読んでそのまま、私は納豆になりたいです。とはいえ、食品になれるわけがないので、なぜそう思ったのか?を書きたいと思います。

続きを読む

流れは流れを作る

集団の心理というのは御存知でしょうか?

100分の1と1万分の100はは数学上は同じですが、心理的には大きく違います。

例えば100人の人がラジオ体操をしている中で1人がグランドを走り出したとしても、誰も関心を示さず他の99人はラジオ体操を続けると思います。しかし、1万人の中の100人がグランドを走り出したとすると、その100人の周りにいる人は「なんだ?なんだ?」と理由が分からずに引っ張られ走り出す人が現れます。その走り出した人を見て、更に走り出す人が出るという連鎖が生まれます。

続きを読む

今こそパラダイムシフトだ

パラダイムは物の考え方、認識の枠組み・規範です。シフトは物事を変える事、チェンジです。

物事は同じように見えるものでも、見方・考え方を変えると全く違うものに見えたりします。

有名な話は、毎日17時に帰ってしまうAさんの事を、毎日残業しているBさんはずっと不真面目だ、熱意が無い!と感じていましたが、Aさんには病気の息子さんが居て、毎日仕事が終わった後に看病している。そして、毎朝4時に起きて家で仕事をしているという事実を知ったBさんは、Aさんを見る目が変わり、凄く真面目な人だと思うようになりました。

続きを読む

組織はチームワークで勝負する

会社というのは人が集まった組織です。

その個人、個人の力は実は大きな差はありません。

しかし会社となると大きな差が出ます。

違う会社で違う仕事をしているのだから、差は出て当たり前だろう!と思われた方が多いと思いますが、同じ業種で同じ商品を取り扱っていても差は出ます。この差は一体何でしょうか?

続きを読む

2017年は改革の年

本日よりアクティブコーポレーションの2017年が始業します。

2017年はご存知の通り酉年です。

酉は商売にとっては縁起が良いとされています。そして、酉年は改革の年とも言われています。

飛躍の年としたいと思っている人がいるならば、何か自分の中で改革を起こす必要があります。今までの自分に無かった何かを奮い立たせなければなりません。飛躍の年にしたいと思っている企業は、何かを劇的に変える必要があるかもしれません。

続きを読む