三河エリアの今後を考える

私は豊橋で生まれ、高師東保育園、幸小学校、高師台中学、豊橋南高校と進み、大学からはステージを名古屋に移し、名古屋工業大学に通いました。その後、大阪で就職し、東京で一旗あげ、そして4ヶ月前にまた地元豊橋に帰ってきました。

生まれ育った町は20年前とは違う町になっていて、全国チェーンのお店が非常に多くなっていました。近所の駄菓子屋は見る影もなく、コンビニが尋常じゃない数になっていたり、最愛の喫茶店、ブーケは健在でしたが、コメダ珈琲店やらんぷというコーヒーチェーンが近所に進出してきていました。今日は少し長くなりますが、エンゲルの法則とペティ・クラークの法則から、今後の三河エリアについて検討しようと思います。

エンゲルの法則は比較的有名な法則なので、皆さんご存知かと思います。エンゲルの法則は、所得が増えるに従って、支出に占める食費の割合が減少するという法則です。

発展途上国と先進国で比べると分かり易いですが、貧しい国は収入のほとんど食費になり、裕福な国は衣類や住居、自動車などの移動手段にお金を使うようになり、食費の割合は少なるなっています。ようは、経済が発展して豊かになると、お金に余裕が出来るので、食費以外にお金を使う事が出来るという事ですね。

これを別の視点から見ると、経済が発展すると食糧に対する需要が相対的に低くなるので、農業の成長率が下がり、農工間不均等発展が生じる事になります。これがペティ・クラークの法則です。

ペティ・クラークの法則は、経済が発展すると経済の中心産業が第一次産業から第二次産業へ、そして第二次産業から第三次産業へと就業人口の比率、及び所得に対する比重がシフトしていくという法則です。

事実、日本などの先進国では第三次産業が最も大きいGDPの割合を占め、次いで第二次産業、その次に第一次産業という構造になっています。従業員数で言うと日本の全産業の半分以上は第三次産業に従事しています。

どうしてこのような事が起こるのでしょうか?

答えは簡単です。農家の人は収入を得るリソースが土地です。もちろん、土地の環境によって作る事が出来る農作物は変化しますし、農作物によって難易度や売上は変化します。しかしながら、右肩上がりに成長する事は難しく、いくら付加価値の高いもの、希少価値のあるものを扱ったとしてもリソースが土地である限り、その土地自体を増やしていかなければ、継続的に成長する事は難しいです。売上倍増を狙うならば、土地を倍にする以外の方法は困難なのです。

農業で一定の利益が上がると次に考えるのは農産物の加工です。100円で収穫した作物を味付けして缶やビンに詰める事で500円で売る事を考えます。更に、加工品は季節や天候に関係なく扱う事が出来、加工の工程を機械化する事で人件費等のコストカットや大量製作する事が出来るようになります。こうして工場化が起こります。

工場のリソースは設備です。機械をどんどん進化させ自動化が進む事で人件費を更に削減する事が出来るのです。

そして、ペティ・クラークの法則の通りに進めば、第三次産業が第二次産業を上回るようになるのです。

私が育った豊橋という町は海もあり、山もあり、そして沢山の田んぼや畑があって、工場も盛んな町でした。第一次産業も第二次産業も盛んな町でした。しかし、今は多くの飲食チェーンやコンビニチェーンが進出し、サービス業も業種が増え続けています。

サービス業は買ってくれる人、使ってくれる人がいなければ売上は伸びません。よって、買う人が集まっている地域をターゲットにサービス展開をしていきます。また、住む人はより便利なエリアに住む事を検討します。よって、第三次産業が進むと人口の集約が起こってしまうのです。

日本全体で少子化が叫ばれ、友人が教官をしている自動車学校も生徒数が年々減っていると嘆いていました。私が通っていた幸小学校も私の頃は7クラスありましたが、私の長男は5クラスしかないそうです。しかしも、これでもマンモス小学校と呼ばれているようです。

このまま人口が減少すれば、第三次産業は売る相手、サービスをする相手が減っていく事になり、規模は縮小せざるを得なくなります。発展すればするほど、衰退の影を早く踏むという不条理が起こりつつあります。

今、何が出来るのか?少子化が進むこの国で何が出来るのか?生まれ育った町の為に出来る事は何かないか?そういった事を考えてしまいます。

今考えられるのは、限界に近付きつつある国内向けのサービスを、どんどん海外に提供していく事くらいです。アクティブコーポレーションでは日本の人口が増えないならば、若い労働者を確保する為、実習生制度を利用して海外から若い人材を獲得しようと動いています。

こういったグローバルな動きを活発化させないと、三河エリアの未来が明るくならないと思っています。やることが盛り沢山で、目が回りそうですが、気合い入れて頑張ろうと思います。

以上です。

今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私にポイントが入ります。ポイントが増えるとランキングがアップし、私のモチベーションがアップします(笑) ご協力頂けると幸いです。

➡ 人気ブログランキング