流れは流れを作る

集団の心理というのは御存知でしょうか?

100分の1と1万分の100はは数学上は同じですが、心理的には大きく違います。

例えば100人の人がラジオ体操をしている中で1人がグランドを走り出したとしても、誰も関心を示さず他の99人はラジオ体操を続けると思います。しかし、1万人の中の100人がグランドを走り出したとすると、その100人の周りにいる人は「なんだ?なんだ?」と理由が分からずに引っ張られ走り出す人が現れます。その走り出した人を見て、更に走り出す人が出るという連鎖が生まれます。

人というのは流され易いです。周りの環境に依存する部分が多々あります。

今までやった事が無かった事でも、周りの人が普通にやっていれば、自分もやろうと思うものです。それが集団の心理です。
これは企業でも起こります。

今まで行ってなかった事でも、誰かがやる事で真似する人が出ます。そういった人が増えると、今度はそれが当たり前になり、なんでやってないんだろ?と思うようになります。

私は自分の考え方に共感してくれる人とチームを組み、そのチームの人数を増やす事で共通の意識が持てるように流れを作っていきたいと思っています。そうして作った流れが更に伝染し、大きな流れになってくれると期待しています。

はじめはたった一人かもしれませんが、アクティブコーポレーションを三河ナンバーワンの派遣会社にする為、あらゆる手段を駆使したいと思っています。そうする事で、クライアントも喜び、アクティブも売上も上がり、更にスタッフの給料も上げていけると確信しています。全ての人がWin-Winになれるよう、更に創意工夫をしていこうと思っています。

以上です。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私にポイントが入ります。ポイントが増えるとランキングがアップし、私のモチベーションがアップします(笑) ご協力頂けると幸いです。

➡ 人気ブログランキング