私は納豆になりたい

アクティブコーポレーション採用担当です。私は納豆になりたいです。

急に何を言い出すんだ? と思われたかもしれませんが、読んでそのまま、私は納豆になりたいです。とはいえ、食品になれるわけがないので、なぜそう思ったのか?を書きたいと思います。

私は実は納豆を食べられません。匂いが全くダメで体が受け付けてくれません。

以前、納豆嫌いの人でもこれだけは食べれるんだよね~ と言われ、食べてみましたが食べられませんでした。鼻をつまんで食べてみてもダメでした。

そんな私が納豆になりたい!と思ったのは、納豆のねばねば感が羨ましいからです。

一粒一粒は大豆です。しかし納豆菌が発酵すると一粒一粒がねばねばとくっつきます。その激しい匂いがあったとしても、食べる事によってもたらされる身体的な利益はマイナスを吹き飛ばすに十分なプラスとなっています。

一粒を潰してしまって再結成する豆腐ではなく、一粒一粒は独立しているのに、それぞれがねばねばとくっつく納豆がいいです。

それぞれの個性を活かしつつ、皆で協力しあえる会社がいいです。

だから、私は納豆になりたいんです!

 

以上です。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私にポイントが入ります。ポイントが増えるとランキングがアップし、私のモチベーションがアップします(笑) ご協力頂けると幸いです。

➡ 人気ブログランキング