動けば仕事が増える

おはようございます。アクティブコーポレーション採用担当です。今日は体験談シリーズ第2弾です。

私が大学生時代にアルバイトから学んだ仕事についての知識を派遣会社に当てはめてみます。

続きを読む

組織内に作る敵は無駄でしかない

私は高校時代は柔道部に所属していました。

ブログで発表するくらいなので、さぞや強かったのだろうと予想された方には申し訳ないのですが、さほど強くありませんでした(笑)

柔道という競技は個人戦もありますが、団体戦というチーム選も存在しています。私の高校時代は5人で戦うチーム戦が主流でした。先鋒 → 次鋒 → 中堅 → 副将 → 大将という順番で戦います。このチーム戦も星取り戦と勝ち抜き戦の2種類があり、星取り戦は5名がそれぞれ個人戦を行い、何勝何敗という結果で勝敗が決しますが、勝ち抜き戦は負けるまで1名が戦い、全員が負けたチームが負けというルールになっていました。

今日は私の高校時代の経験から組織について考察してみようと思います。

続きを読む

嫌いな事から逃げない

ご無沙汰しております。アクティブコーポレーション採用担当です。

豊川営業所に移動してから書類の精査や求人情報の公開などでバタバタしておりました。ゴールデンウイークという大型連休を頂きましたので、その間に色々と整理整頓が出来ました。

そんなこんなで、久しぶりに採用ブログを更新する事が出来ます。(言い訳からスタートしてすいません(笑)

今日はドラッガーの哲学に猛烈に反発してみようと思います。

続きを読む

人生を天気で例えると気が楽になります

後輩が飯を食べようと誘ってくれたので食べに行ってきました。

仕事をしていると、いい事もありますが、悪い事もあります。

天気に置き換えると雨が降る事もありますし、晴れる事だってあります。

続きを読む

ハローワークの求人の解説

今回はハローワークについて語ってみようと思います。

ハローワークを知らない人はいないと思いますが、念のために軽く説明します。

ハローワークは、国民に安定した雇用機会を確保する事を目的として厚生労働省が設置した行政機関です。正式名称は職業安定所。略称は職安です。ハローワークというのは愛称です。

続きを読む

人材紹介という仕事

間もなく4月という事もあり、新卒者の応募が増えています。

応募者の中には、自分が何をしたいのか分からない。でも、仕事はしないと・・・という切実な悩みを持っている人もいらっしゃいます。

就職活動をするにはパワーが必要なので、今は忙しいから・・・とか、明日から本気出そう!という方も中にはおられます。

続きを読む

アルバイトと派遣の違い

派遣会社の採用担当っぽい事もたまには書いてみます。

今日はアルバイトと派遣社員の違いをメリットとデメリットと共に書き出します。

1番大きく違うのは給料を貰う先が違うという点です。

続きを読む

成長の意味

最近、どんどん新しい仕事にチャレンジしている採用担当です。おはようございます。

新しい仕事といっても先輩方は当たり前のようにしている仕事なので、会社的には当たり前の仕事がする人が増えた程度の効果しかありません(笑)

今日は成長の意味を考えてみたいと思います。

続きを読む

ドンマイのある組織

Don’t mind(ドント・マインド)という和製英語があります。

野球やサッカーなどのスポーツの試合中などでミスを犯したチームメイトに声をかける時に使う印象が強い言葉です。「気にするな」といった意味が込められています。

「ドンマイ」という言葉で、失敗があっても、次は皆でカバーすれば大丈夫だよ!という一体感が生まれます。

続きを読む

そんな簡単な事ではないですよ

昨日、会社のメンバーと飲みに行きました。

4人で飲んだのですが、アルコールを摂取したのは私だけでした(笑)

他の3人はコーラを飲んでいました。理由は帰りに車を運転するからです。

会社から家が近いというメリットを活かし私だけはガンガン飲ませて頂きました。

続きを読む

進む力

「〇〇な力」というタイトルで更新を連続してみましたが、更新する時間が取れず遅れ遅れになってしまっています(汗)

平日毎日更新を掲げてブログをスタートしましたが、週末や休日に纏めて書くようになってしまいました・・・・。

しかしブログはやめません!!!採用担当の考え方を出し続ける事が会社の為にも自分の為にも大切だと思っています。ディベートする際にもネタがあった方が進めやすいですからね。

続きを読む

語る力

本日は日曜日ですが、組織において大切な事を書き出そうと思います。本日は「語る力」についてです。

経営系の本やリーダー系の本を読むと、当たり前のように出てくる「ヒト・モノ・カネ」というキーワードですが、この経営資源の順番をカネ・モノ・ヒトにしてしまったらどうなると思いますか?

続きを読む

想う力

日本IBMで2000年まで営業をしておられた営業コンサルタントである「権八成樹」さんの書いた本「花を売らない花売り娘の物語」という本をブックオフで入手しました。

私は時間があると本を読む本の虫なのですが、その大半は中央図書館とブックオフから入手しています。今回入手したこの本は「花屋さんは花を売っているのではなく、花を贈る喜び、そして花を貰う感動を売っている」と書いてありました。

続きを読む

買う力

アクティブコーポレーションのシステム化の為にクラウドソーシングを利用して日本全国のエンジニアを対象にコンペを開いています。

ある一定の予算の枠で、様々なエンジニアが私はこのようなシステムが作れますとアピールしてきます。素晴らしい提案がある一方で、基準がズレている提案もあります。あるエンジニアを例にとって、買う力について検討しようと思います。

続きを読む

売る力

営業の仕事とは何でしょうか?

なぜ営業マンが必要なのでしょうか?

商品に自信があれば、顧客は黙っていても買ってくれます。であれば商品開発に力を注ぎ、営業する必要などないのではないでしょうか?

続きを読む

見る力

聴く力に引き続き力シリーズです。

今日の力は見る力。これは視力がいいとかそういう意味ではありません。

見えないモノを見る力、想像力、見えないモノをカタチにする力、創造力について語ります。

続きを読む

聴く力

昨日、久しぶりに元世界ボクシングチャンピオン「畑山隆則」と話をしました。

ハタケは私が東京で仕事をしている時に知り合い、意気投合しそれ以来、長く仲良くさせて貰っています。私が結婚する際も式に参加しスピーチもしてくれました。

久しぶりに話した時に強く感じたのは、話し易いという事でした。なぜ意気投合したのか?を思い出してみると、彼の人の話を聞く時の姿勢が素晴らしいからだと感じたからでした。

続きを読む

教育と訓練

昔に読んだ本に「組織作りは人作り」と書いてありました。

人作りとは何だろう?というのが正直な感想です。

本全体では組織に属する人材を成長させる事で組織が成長するという事なのですが、具体的に人材が成長する為には何が必要なのでしょうか?

続きを読む

マネージャーの役割を考える

マネージャーという仕事の存在意義について考えてみます。

コトバンクで調べると4つの意味が出てきます。

支配人。管理人。「ホテルのマネージャー」「フロアマネージャー」
運動部などで、チームの庶務・会計などの世話をする人。「ボート部のマネージャー」
芸能人について、仕事の交渉や世話にあたる人。
企業などで、管理職。「プロダクトマネージャー」

続きを読む